夏菜の野菜畑

アクセスカウンタ

zoom RSS 上方落語風童話

<<   作成日時 : 2011/03/05 21:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

げっ、気がついたらもうお雛祭りも過ぎちゃってる。
同人誌に掲載用の作品、メンバーから次々届けられた。
やばい、やばいぞ。わたし一行も書いてないんだもん。

最悪、過去の作品を手直しして……、と思ってますが、やっぱり新作を出したい。
かねてよりの願望だった、「小学生も読める落語台本」に、がんばって挑戦してみました。
きのうの晩にお風呂で唸りながらプロットを考え、
今日は朝から上方落語をアイポッドで聴きながら、古典落語の世界をおさらい。

書くのはもちろん、「創作落語」だけれど、ほとんど古典落語テイストにして、ところどころに現代感覚のくすぐりを入れたい。
仮想読者は4年生以上の小学生と設定して、古典を知らないこどもたちにも、わかりやすい内容にして……。
うー、こんな難しげなこと、できるかしらん。やっぱり、過去の作品リメイクでお茶をにごそうかしらん。

……と思っていましたが、パソコンに向かえば以外に書けるものです。
もちろん、落語の台本なんて初めて書くので、完成度ものすごく低そうだけど。
でも、好きなものを好きなように書けるって、楽しい!
これをもし、大好きな枝雀さんが演じて下さったら、どんな風になるかしらん、
と思うだけで、胸がわくわく。

4時間ほどで、原稿用紙13枚分、なんとか書きあがりました。
初めてのジャンルにしたら、けっこう頑張ったかな。
あした後半部分を書きます。すでにサゲも決めているので、なんとか仕上がるかな。
がんばろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上方落語風童話 夏菜の野菜畑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる