夏菜の野菜畑

アクセスカウンタ

zoom RSS 被災地に絵本を送ろう

<<   作成日時 : 2011/03/29 14:04   >>

トラックバック 0 / コメント 6

名古屋のイシマルヨシエさんが中心となり、被災地に絵本を送る、というプロジェクトが立ちあがっています。
詳細はこちらのHPをご覧ください。

http://www.kodomiru.com/index.html

被災地の状況は、西日本にいる私たちには想像もできないほど、厳しいものがあるようです。
絵本なんて、なければ命がなくなると言うわけでもなし、まずは食糧や燃料や医薬品だろう……
というご意見も当然かと思います。

ただ状況が少しずつ落ち着いてくれば、人間と言うものは何かしら、プラスアルファーを欲する動物だ、
ということも事実だと思います。
厳しい避難所生活の中、ほんの一瞬、お母さんと小さな子供が笑顔になって欲しい。
絵本と言うものには、それだけの力があると思っています。
おもちゃよりも散らかりにくいものですし、心を明るく開放してくれるアイテムです。

今の私には、食糧や医薬品を運べないし、ボランティアとして現地に乗り込んでも足手まといなだけです。
自分にできることを考えたら、義援金以外はこれくらいしかできません。
ムスコが小さかったころの絵本をひっぱりだして、送ることにしました。
海や水関係、暗い色調や、激しいタッチの絵本はのぞき、(←画家さんの個性ということはわかっていますが、
「癒し」を中心に考えて)
小さな段ボールに2箱、宅急便に出しました。
もしかしたら、ただの自己満足かもしれません。
でも、少しでも子供たちの心が癒されれば、本当に嬉しく思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私は上手に読み聞かせができませんが、英語の本を少し読めます。(外国の援助隊に色々助けてもらって感動しているお子さんもいるかと思います。)夏菜さんや姉と一緒に、東北が元気になるよう、少し落ちついたら、読み貸せボランティアに行きましょう!!!! mayashanti
いつか読み聞かせのボランティアがしたいで...
2011/03/30 21:57
被災地に絵本いっぱい送ってあげて下さいね。

ご報告遅れましたが「とべ!わたしのチョウ」読みました〜。
いやいやこちらも別司さんに負けないぐらい、児童文学のど真ん中をいく力強い作品でした。
本物と偽物・・・。
すごく大切な事をおしえてもらいました。

うちにもわんこが一匹います。
10年前公園に捨てられていたのを拾ってきました。
弱っていたので病院に連れて行きました。
動物病院の先生が「たぶん、ダックスとシーズーのミックスだろう。だから捨てられたのかなぁ」と。
その頃血統証付きのわんちゃんが大流行り。
うちのわんこは、そうゆう意味で偽物です。
でも私の家族にとって、かけがえのない家族の一員。大事な長女。
家の中でうちの長女を赤ちゃんダッコして、赤ちゃん言葉で話しかけている私に向かって、主人が「おい、おまえわかっているか?それは犬だぞ」と嫌みを言います。
うるせぃざます。
いいじゃん
2011/04/01 06:35
>mayashantiさん
コメ返し、遅くなってごめんなさい。
私も読み聞かせ、全然上手じゃないですよ〜。
でもね、上手なんやら下手なんやら、いろんなおばちゃんが来て、
いろんな絵本を読んでくれる……というのが
こどもは嬉しいんじゃないかと思います。

英語ができるって、いいですよね!
小学生でも英語が必須の時代ですから、けっこう皆
英語を知ってたりします。
きっと喜ばれますよー☆

ぜひいつか、一緒にボランティアに行きましょうね!
夏菜
2011/04/02 20:33
>いいいじゃんさま
まあっ、お久しぶりです、いいじゃんさま。
東京の方はまだまだ大変と聞いてますけれど、被害などは大丈夫でしたか?
御親戚やお友達、みなさんご無事だと良いのですが。

拙作を読んで頂き、感謝感謝です♪
ありがとうございました!
いいじゃんさまも、ワンちゃん飼っておられるんですね。
いったんは捨てられた命を大切に育まれて、今ではもう
ほんものの家族。
とっても素晴らしい家族の歴史ですね。

犬でも、一緒にいるとだんだん人間に思えてくるのって
わかります〜。
私も、パセリの背中にチャックがあって、中から人間が出てこないかな、なんて期待したりします(^_^;)
夏菜
2011/04/02 20:41
今日3週間ぶりにわんこが救助されましたね。
すごいわんこです〜〜!何食べてたのか気になりますが、なんて言う生命力なんでしょう。感動しました。
飼い主さんも無事で、引き取られたら嬉しいですね。
mayashanti
2011/04/02 22:12
私も、いったい何を食べて……と驚きました。
魚でもとってたんでしょうか!?
海水も飲めなかったでしょうにねえ。

無事に飼い主さんのところに戻ったみたいで、本当に奇跡のワンコ!
みんな、こんな風に生き延びていたら、どんなにか良かったでしょうかねぇ……。

夏菜
2011/04/07 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
被災地に絵本を送ろう 夏菜の野菜畑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる