夏菜の野菜畑

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の読書

<<   作成日時 : 2012/06/22 12:39   >>

トラックバック 0 / コメント 2

「ラブ♡偏差値 もしかして初恋!?」 斉藤栄美
模試の日に、恋バナを作文に書いて、秘密のポストに入れたらラブ偏差値がかえってきます。
大人的にはオイオイと思うけれど、子供はテンションあがりそう。
だれが偏差値決めてるのか、謎も次回にひっぱったわけですね。

「マジカル少女レイナ 呪いのファッション」 石橋洋司
石橋先生は、あまりにもうますぎる!!
私より年上の男性が、なぜこんな話を書けるんですか。
あっと驚くどんでん返し、じーんと来る泣かせどころも◎
勉強のために読んでるけど、単に一ファンにさせられてしまった。
マジカルおじさん、洋司と呼びたい。
個人的に、大ヒット作「黒魔女さんが通る」より、こっちの方がスキ♡

「いじけちゃうもん」 四年一組ミラクル教室 服部千春
一クラス分のプチファンタジーを書ききった服部さんに、拍手!
やさしいんですよねー。ひとつひとつのお話が。

累計10冊

*************************************************

いかに子供の本といえども、一日3冊を続けるのは無理であることを確信した。^_^;
家にいる日なら読めるけど、外出する用事があると、かなり厳しい。
それに、自分が書く時間がなくなっちゃう〜。

というわけで、ひと月100冊は断念。エンタメ文庫、一日一冊は絶対に死守!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
夏菜さん

うちに50冊くらい、青い鳥文庫の本があり、
体調を崩していた二年前に何冊かベッドの中で読みました。色々思い巡らさないといけない難しい話を読める気力は無かったので松原秀行さん や はやみねかおるさん のお話がピッタリでした。

いとこの子供が成長し読まなくなったので、送ってくれたのですが、うちの長女全く読みません。もったいないので私が読破しようかしら?最近はアレックス シアラー著のチョコレート アンダーグラウンドをベッドの中で3晩かけて読んでみました。(もちろん日本語でです。)

夏に帰れたら是非お会いしたいです。
布達拉
2012/06/22 15:53
布達拉さん
わあ、50冊もお持ちなんですね!
松原秀行さんや、はやみねかおるさんの本は、大人が読んでも面白いですよね。

けれど子供にとってはけっこう重量感のあるミステリーですから、読書慣れしていない子にはかなりタイヘンかもです。お嬢さんには、魔女っ子系や妖精系とかはいかがですか?

池田美代子さんの「妖怪ナビ・ルナ」なんかは読みやすいですよ〜。(漫画化アニメ化もされてます)
最近出た本では、「魔女じゃないもん」宮下恵茉さん が、とっても面白く読みやすかったです。
夏菜
2012/06/24 15:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日の読書 夏菜の野菜畑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる