夏菜の野菜畑

アクセスカウンタ

zoom RSS 空堀で、新作落語を書く!

<<   作成日時 : 2012/07/10 20:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日は大阪・空堀で、新作落語を書く講座。
藤田富美江先生のご指導で、下げ(落ちのこと)のつけ方などお勉強。
さーて皆さんに、問題です。(       )の中に適切な下げを入れよ。

二人の女が、山でキツネの穴をのぞき、
「お吉さん、ちょっとごらんなさい。穴の奥にキツネがいますよ」
「どれどれ、ほんとにねえ。毛が黄色でございますわね」
「いいえ、うすねずみ色ですよ」
言い争っていると、穴の中でキツネが
(                        )



回答はこちら♪







「コーーン!(紺色でした〜)」


とっても興味深い講座です。終わるまでに2作書けたらいいな。
1作はすでに、目鼻がついていますが、今日の講座で下げに問題があることがわかりました。
ここを推敲したいのだけど、はたしていい下げが思いつくかな!?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
空堀で、新作落語を書く! 夏菜の野菜畑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる