夏菜の野菜畑

アクセスカウンタ

zoom RSS 講談社児童文学新人賞 授賞式

<<   作成日時 : 2013/09/13 09:44   >>

トラックバック 0 / コメント 4

講談社児童文学新人賞の、授賞式に行ってきました。
いろいろ報告したいことがいっぱいで、あれも書こう、これも書こうと思っていました。
選考委員の先生方が、ほんとうに素敵で、お優しかったこととか。
歴代の受賞者の方々が、キラ星のごとくであったこととか。
編集者さんたちの、静かな情熱のようなものが、とっても嬉しかったこととか……。

けれど、いざそれを詳しく書こうとすると、なんて書いていいのかわからないんです。
普段あることないこと、ぺらぺら喋りたがる私なのに、本当にどう書いていいのかわからない。

ただ言えることは、私は今、柄にもなく「襟を正している」ということでしょうか。
そして、無宗教なのに神様に祈っています。
「どうか、いいものが書けますように」と。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
夏菜さん、おめでとう☆ 
行った日を覚えていたので、いつブログに書いてくれるかな〜って待っていました〜♪
未来への夢や希望をいっぱい持って帰ってきたんでしょうね。
いいなあ。
襟を正すという、静かなファイト、
すばらしい☆
またお話、聞かせてくださいね!
きらりん
2013/09/14 15:57
おめでとうございます!
夏菜さんにあやかりたいです。
仕事忙しいとか言い訳ばっかりして、アカンたれならぬ『書かんたれ』になってます。
襟の正し方教えてください。そして私に喝を
草の香り
2013/09/14 18:49
きらりんさん、日取りまで覚えていてくれてありがとう(^^)
本当に素晴らしい経験をさせていただきました。
また、ランチでもしましょうよ。
私よりずっと先を歩いているきらりんさんに、ぜひいろいろアドバイス頂きたいです。
いっぱい、話したいことあるよ〜。
夏菜
2013/09/15 00:22
草の香りさん、先日は本当に、ありがとうございました。頂いたもの、大切に大切に、しまってありますよ。
(もったいなくて、まだ使えない(^_^;))
喝! だなんて、私のほうがいれてほしいくらいです。
草の香りさんは、お忙しい中、とっても頑張っておられるではありませんか!
私の方が、たぶんヘタレだと思うので、襟を正さんことにはしょうがないのです。がんばります。
夏菜
2013/09/15 00:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
講談社児童文学新人賞 授賞式 夏菜の野菜畑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる