夏菜の野菜畑

アクセスカウンタ

zoom RSS 「あの日とおなじ空」

<<   作成日時 : 2014/05/13 19:46   >>

トラックバック 0 / コメント 4

本が刷りあがってきました!
編集様の了解がありましたので、表紙絵をご紹介したいと思います。

画像


「あの日とおなじ空」 文研出版 藤本四郎 絵

これはずっと前から版元さんにお預けしてあったのですが、テーマが難しすぎて、私の力ではやはり無理かも……と思っていた作品です。それが、講談社さんへの応募、受賞と並行して話が進み始め、同時期での発刊に至ったものです。風景画家でもある藤本四郎さんが、それはそれは力のこもった絵を描いて下さいました。
今月中には、本屋さんに並びます。

沖縄戦をテーマにした中学年ものです。
私は戦争を知らない世代の関西人です。こんな私が沖縄戦を描いていいものか随分悩みましたし、また今の9〜10歳の子どもに伝えるのにはどう表現すればいいのか、本当に七転八倒でした。
アドバイス・ヒントを下さった皆さまに、心よりお礼申し上げます。

戦争の実相にどこまで迫れたかわかりません。
ただ戦争を自分のこととして、考えてもらう機会になれば、本当に嬉しく思います。
どうか、ずっとずうっと平和を守れとおせますように。
(私も、時には真面目になります)

☆講談社さんの方の受賞作も、もうまもなくかと思います。
 そちらの方の画像も、おいおいご紹介させて頂きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おめでとう!おめでとうございます!
「こてまり」から生まれたとは信じられません。
才能と開運に恵まれた賜もの、ますますのご活躍を期待してます。
のびしろはまだまだ大きいですよ。

心なしかお顔が生き生きと見受けました。
身近に充実された方がおられるのは、とっても嬉しい
です。
アネモネ
2014/05/13 20:45
アネモネさん、いつもありがとうございますm(__)m
私もあのとき書いた「宿題」が紆余曲折の末こんなことになるとは、今でも信じられません。でも、あの時宿題をさぼったら、この本はなかったわけで。ほんとうに、有難く思っております。

アネモネさんも、また御作品読ませて下さいね。
プロ、といつも言って下さいますし、その自覚を持たなければいけないかもしれませんが、私はプロとアマの間はそんなに広くないと思っています。
さぼれば、すぐに「過去に本を出したことがある人」です。伸びしろを信じて、一緒に頑張りましょう!
夏菜
2014/05/14 00:15
夏菜さま
ご受賞・ご上梓おめでとうございます!!!
もしやして、あの本でしょうか?
本屋さんに並ぶのを楽しみにしています。
図書館にも入れて一番いいところに置きます!
今年は自分で校内分掌を決めたので特権乱用満載で自分が図書館の主ポジションに座りました
草の香り
2014/05/18 07:33
草の香りさま
嬉しいコメントを、ありがとうございます!
そう、ずっと前に季節風大会でご一緒だった時の作品です。
あれから何度も何度も書き直し、七転八倒でもうあかん、もう無理……と投げだしそうになったところで、やっと形になりました。特権乱用、恐れ入ります(^_^;) すっごく嬉しいです。草の香りさまの学校の子どもたちにも読んでいただけたら、こんなに嬉しいことはありません。
夏菜
2014/05/18 09:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
「あの日とおなじ空」 夏菜の野菜畑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる