夏菜の野菜畑

アクセスカウンタ

zoom RSS 「あの日とおなじ空」資料編より

<<   作成日時 : 2014/08/11 16:31   >>

トラックバック 0 / コメント 2

昨日、(8月10日)毎日小学生新聞で拙著「あの日とおなじ空」をご紹介いただきました。お友達のMさん・Tさんがわざわざ新聞を送って下さいました。ありがとうございました!

昨日は私は沖縄の、「沖縄平和祈念資料館」に行ってきました。
私が「あの日とおなじ空」でお借りした鉄血勤皇隊少年兵のお写真も飾ってありました。

本のラストの「資料編」に出てくる「戦車攻撃」ですが、これはいわゆる自爆攻撃です。高校生になるやならずの少年が、体に爆弾を巻きつけ、米軍の戦車の下に飛び込むのです。本は中学年向けなので、ここまで具体的な説明はできませんでしたが、少年達は小さなたこつぼを掘ってそこに隠れ、戦車の下へと身を投げました。どんな気持ちで、自爆して行ったのでしょうか。

特攻隊の方はよくクローズアップされますが、あまり知られることのない、少年兵たちの戦車攻撃をどうか忘れないでほしいと思います。

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
辛いんだよねえ。
私も長い事足を向けられなかった。
やっぱり8月は、私にとっても特別な月。
のん子
2014/08/16 21:31
のん子さん、お久しぶりです。
戦争を知っているのん子さんにとって、たいへん重たいものがおありかと思います。
またいろいろ、お話させてくださいね。
夏菜
2014/08/17 23:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
「あの日とおなじ空」資料編より 夏菜の野菜畑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる