夏菜の野菜畑

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日図書室で

<<   作成日時 : 2015/07/07 18:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日小学校の図書室で会った男の子が、とっても面白かった。
「オレ、インコ飼うててな、なんでも言うこと聞くねん。めっちゃ、ハッピー!」から始まり、フンフンと聞いているうちに、話がどんどんファンタジーになっていく(^^)

「オレが夜お便所に行くときには、口をくわっとあけるとライトになるから、明るいで〜。怖ないねん」
「悪いカブトムシと戦って、殺したことがある。強いねん」
「時々小さくなって、蟻とも戦う」
「オレのために、めっちゃ美味しい料理も作ってくれた」
「一番凄いのがな、ロボットを作ってくれたこと。くちばしと手爪でな、こう、ちゃちゃちゃっとやってすごいロボット作ってくれてん。で、そのロボットに、自分の世話全部させてる」

いやはや、ほんとにすごいインコやわ。しかしこんなに、あることないことペラペラ喋ってクラスメイトに突っ込まれたりしないのか? 心配していると、その子がこう話が締めくくった!

「しかし、これはいつもってわけやないねん。時々のことやで。せやから、おばちゃんがインコ飼ったって、いつもこんな風にしてくれるとは限らへんからな」

完璧だ!!(゚ロ゚屮)屮 一年生にして、ちゃんと逃げ道を用意してファンタジーのリアリティを構築しているとは。きっと君は将来作家になれるよ。これだから、図書ボランティアは面白い(^^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日図書室で 夏菜の野菜畑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる