夏菜の野菜畑

アクセスカウンタ

zoom RSS 「おたんじょうび もらったの」 服部千春

<<   作成日時 : 2016/10/29 11:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

服部千春さんの、新刊です。
「おたんじょうび もらったの」
なんて、なんて、愛くるしい表紙なの!

と、ワクワクと本を開きますと、そこにもさらに愛らしく、素敵な物語が!

昔、某公募の表彰式に行ったとき、選考委員の先生がこう仰っていました。
「童話といえば、ちょっと可愛く、ちょっといい話であるという先入観からまず、脱却してください」
「なるほど……」とわたしは思いました。
「可愛さや、いい話的要素より、もっと別のものを追求すべきということか」
いいえ、その解釈はわたしの勘違いというものでした。
この本を読んで、そのことに気がつきました。

「ちょっと可愛く、ちょっといい話」だから、ダメなんです。
「めちゃくちゃ可愛く、すごーくいい話」を追求していくべきなんです。
この本には、それが体現されています。

服部さんのその文章に、たるいしまこさんの絵がまたベストマッチ!
この猫ちゃんの愛らしい表情の数々に、頬がゆるまない人はいないはず。
とにかく「めちゃくちゃ可愛く、すごーくいい話」 どうぞご堪能ください。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「おたんじょうび もらったの」 服部千春 夏菜の野菜畑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる