夏菜の野菜畑

アクセスカウンタ

zoom RSS 桂雀々さん

<<   作成日時 : 2017/06/24 10:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

落語家・桂雀々さんが、40周年記念講演を行われたとニュースで拝見しました。
そのゲストは、桑田佳佑さんに明石家さんまさん!
こんな豪華なゲストがおいでになる雀々さんは、ほんとうに名実ともに、ビッグな落語家さんだと思います。

雀々さんとは、ほんのちょっとしたご縁がありました。
講談社児童文学新人賞の佳作を頂いた作品、「あしたも、さんかく 毎日が落語日和」で、わたしは雀々師匠のCDを参考にして落語のシーンを書かせて頂いたのでした。
本の最後にも、お名前を掲載させて頂き、その関係で刷り上がった本を持ち、雀々さんの楽屋にお邪魔したのでした。

どこの馬の骨ともわからない、新人児童書作家です。
そんな私を雀々さんは、「よう、来ておくんなはった!」と、大きな温かなお声で迎えてくださいました。
一緒に写真をとってくださり、本をお渡ししますと、「おおきに。読ませてもらいまっさ!」とニッコリしてくださいました。そして、体を二つ折りにしてお辞儀をしながら、見送ってくださったのでした。

なんて謙虚で、やさしい師匠なのかと感激しました。
そのうえ、数日後にはすぐ「拡散希望」とSNSに、感想をあげてくださったんです!

あの日の師匠の、あたたかな人間性をわたしは忘れません。
多くの著名な方が、師匠を応援されるのも、よくわかります。
なにごとも、人間。
落語にしろ、文芸にしろ、なににせよ、なにごとも人間なのだと今も強く思っています。


https://news.yahoo.co.jp/pickup/6244349

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
桂雀々さん 夏菜の野菜畑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる