あたしの寝姿

画像


「パセちゃん……」
は? 寝てるんですから邪魔しないでください」


画像


「しかし、妙に違和感あるんですが。なんか色っぽいし……」
「あたしも熟女ですから」


画像


「しかし、犬が仰向けに寝るっていうのもねえ……」
「仰向けに寝てはいけないという、法律でもあるんですか?」
「いえ……、ないですが(^_^;)」


……という風に、あたしは常に夏菜さんを癒してあげていますが、この家のお兄さんは違うようです。
浪人しているくせに、なんか勘違いをしているらしく、「受験生様」という感じで威張っています。
先日も、パパさんに対して非常に偉そうな口を利き、夏菜さんがブチ切れました。
「別に勉強してくれとは頼んでいないっ! そんなに偉そうにするならさっさと自立しろ!」
とカンカンに怒り、お兄さんが赤ちゃんのころから貯めていた学資保険350万の通帳を持ってきて、
「これをやるから、家を出て自活しなさい」と迫りました。

あたしは、てっきりお兄さんが、喜んでお金を持って出ていくのではないかと思っていましたが、
お兄さんはシュルシュルとしぼみ、パパさんに対する態度を改めたようです。
ほんと、意気地がないこと

しかし、お兄さんは全面的に心を入れ替えたわけではないようです。
予備校の講習がない日には、朝寝坊ばっかりしています。
夏菜さんが、5回くらいギャーギャー言って、ようやく嫌々起きてきます。
注意されても、「そんなに早起きする必要はない。勉強は時間ではなく、密度だ」
などと言い訳をします。
そりゃあ、常に模試がA判定の人の言葉なら説得力がありますけどねえ。
お兄さんの成績は惨澹たるもの。これでは、何の説得力もないですワン。

画像


……で、夏菜さんはまたもやカンカンになり、こういう張り紙を作っていました。
作りながら「18にもなった奴にこんなこと言わなきゃならんなんて、情けない」
と、涙しておりました。
あたしも、本当にそう思います。

画像


ということなので、私は明日からお兄さんの顔に乗らねばなりません。ついでにオナラしてあげようかしらん。

この記事へのコメント

ももこ
2010年08月03日 11:25
夏菜さん、やさしい~♪
「自分で起きてね」ってところに愛を感じてしまいました。
お兄さんも、きっと早起きされることでしょう・
たまご
2010年08月03日 11:30
パセリちゃんの二枚目の写真、色っぽいですね~。
なんか、人間みたい……。
黒いところが肩に見えて、犬とは思えないわ。
夏菜
2010年08月03日 13:24
ももこさん
あ、そっかー。そんな風にもとれますよね(^_^;)
私はこの一言に
「母はここまで怒り心頭なのだぞ」という思いを込めたつもりでした。
私にこう書かれたら、さぞ不気味だろうと思って。

確かに不気味だったらしく、今朝は早起きしてそそくさとテーブルに着き、
「あ、このおかず、めっちゃおいしいやん」
とかお世辞まで言っておりました。
お世辞はええから、はよ自立しなはれ。

たまごさん
やっぱり、人間ぽい?
6歳になってますます犬らしくなくなってきました。
公園でもよく、「人間のようですね」って言われます。
なにせ二本足でたって、ボールを探しまわったり、
興奮すると「あうあう、あう~~」とお喋りしたりするのです。

背中のファスナーおろしたら、人間が入ってたりして……。

この記事へのトラックバック