夏菜の野菜畑

アクセスカウンタ

zoom RSS なみきビブリオバトルストーリー・本と4人の深呼吸

<<   作成日時 : 2017/07/06 16:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ビブリオバトルをテーマにした、アンソロジーです。赤羽じゅんこ、おおぎやなぎちか、松本聡美、森川成美の四氏が、執筆されています。

ビブリオバトルとは、自分のお気に入り本をみんなの前で5分間で発表し、最後に全員の投票で「チャンプ本」を決めるという知的なゲームです。4人の作家陣が、それぞれビブリオバトルに参加する小学生になりきって、分業でお書きになっています。
彼らは、どんな本を引っさげて参加するのでしょう。そして、チャンプ本はどの本に!? 
いやがうえにも、読者がワクワクする構成になっています。

登場する小学生は4人4様。なるほど、この子だったらこういう本を選んで、こういう風に考察を深めていくだろうなと、頷きながら読みました。4人の作家さんたちが、ひざを突き合わせて設定から何から相談し、それぞれが実際にビブリオバトルに参加したり、研究をされたりしただけあって、とてもリアルな内容になっています。

また本を選ぶ過程で、関連本が自然に紹介されており、一種の「ブックガイド」的な要素が含まれているのも、楽しかったです。本好きな子はもちろん、そうでない子も「一度、ビブリオバトルを見に行ってみようかな」と興味を持つのではないでしょうか。

高校生が就活するにあたり、ビブリオバトルが役に立つというお話を、専門家の方に聞きました。プレゼン能力の向上のみならず、就活に必須の自己分析にも繋がるんだそうです。星の数ほどもある本の中から、お気に入りの一冊に出会う。それはとりもなおさず、内なる自分との出会いでもあるんですね。

大人の入口にさしかかった、高学年の子どもたちにも、ぜひ(^▽^)/

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なみきビブリオバトルストーリー・本と4人の深呼吸 夏菜の野菜畑/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる